お問合せ お買物のお約束 くつ市場・草履の販売・オリジナル草履承ります くつ市場・草履の販売・オリジナル草履承ります
お祭りに!よさこいに!あなただけのオリジナル草履!

チームや団体様のみ受付けております。
お好みの生地でオリジナル草履を!
オリジナル草履よさこい祭りには、衣裳に合った草履を履いて参加したい!というチーム様にオススメのオリジナル草履!!当社では高知県内で唯一、オリジナル草履を作製しています!鼻緒はもちろん草履の周りの部分も変える事ができます。
※布はお客様の持ち込みです。衣裳に合わせた布をご使用の際は衣裳屋さんに貰ってください。

シミュレーション
鼻緒の色を変えたり、模様を入れてみたりといっても実際に見てみないとイメージが沸かない…という方はこちらでシミュレーションをしてみてはいかがですか?鼻緒や草履の周りの部分の色はもちろん柄を入れてみたり草履台を変えてみたりして自分が好きな草履を試してみてください!
草履カラーシミュレーション

芯を抜いてるから足が痛くない!!

芯無し(ウレタンスポンジ入り)

よさこい祭りは長時間踊っているので足が痛くなったりする踊り子さんも少なくはないと思います。そこで、オリジナル草履では、通常草履の鼻緒部分に入っている芯を抜いて変わりにウレタンスポンジを多く入れて柔らかくしています! さらに、市販商品より鼻緒を大きくしているので踊り子さんの足への負担は軽くなります

⇒草履をよさこいで履きこなす為の豆知識はこちらをご覧ください。草履台

畳 草履台の材質は畳、合皮の2種類の中からお選び頂けます。
サイズ表(長さ×巾)
  M L LL
23.5cm×10cm
適用サイズ
22〜24cm
25cm×10cm
適用サイズ
24.5〜26cm
27cm×11cm
適用サイズ
26.5cm以上
草履の大きさを印刷して合わせていただくことが可能です。
上記表のサイズをクリックしてください。
※草履を履く時は、草履から、かかとを1cm以上出すのが通常です。
※印刷をされる際は拡大・縮小の設定を解除して印刷してください。

裏には滑り止め付き
草履裏
演舞の最中、安心して踊っていただくために、裏には滑らないように滑り止めを付けています。
※この滑り止めはどの草履台にしても一緒です。

ご注文の流れ
ご注文から納品までの流れ下記のようになっています。注文から納品までの流れ
見積り依頼はこちらからホームページからもお問合せいただけますので、是非ご利用下さい。

最低ロット数は30足です。原則一度受け付けましたら追加オーダーはできませんので、少し多めにご注文下さい。30足以下の場合は別途ご相談いたします。
 

既製品の草履もございます。詳しくはお問合せください。

草履をよさこいで履きこなす為に!
よさこい祭りへ参加をした方で、草履を履いて踊っている途中、足が痛くなって踊りにくかったという方は少なくないと思います。
そんな踊り子の皆様に必見!草履をよさこいで履きこなす為の豆知識をご紹介!!

履き始めは気をつけよう!
新しい草履を履くとき、鼻緒がよじれないように気をつけて足を入れてください。これは一度履くと鼻緒の部分が癖ついてしまう為です。一度よじれてしまうと、それが癖ついてよじれやすくなってしまうので注意してください。ですが、鼻緒が足の形に馴染むと次からは履きやすくもなります。

親指と人差し指の間が痛くなる
POINT.1
普段靴を履いているとあまり触れないところなので鼻緒がその部分に当たると痛くなりますが、これは足が草履に慣れてくると段々痛くはなくなるので、普段から草履を履いて足に慣らしておくと長時間踊っていても痛くなりにくくなります。
初めて履くときにあらかじめ鼻緒を伸ばしておいても良いと思います。

POINT.2
草履をずっと履いているのにやっぱり指の間が痛くなる…。これは草履の鼻緒の部分に芯が入っていて固い為、足が慣れず痛くなっているのだと思います。草履を選ぶ際は出来るだけ鼻緒が柔らかいものを選ぶのも一つのポイントです。

▲上に戻る